FC2ブログ

平和だなァ

映画
10 /22 2019
今日(月曜日)出かけようと思ってバイクの鍵を探したのですが見つかりません。

まさかと思いバイクを見てみたら鍵がつけっぱなしでした、2日間つけっぱなしだったのにバイクも鍵もなくならないなんて日本は本当に平和ですね。

よかったよかった。


先日映画『ターザン:REBORN』を見ました、私の知ってるタ-ザンとは全く違う内容でちょっとびっくりです、続編かなと思ったのですが調べてみたら続編ではないみたいですね。


ジェ-ン役の女優マーゴット・ロビーが美しい。

お金をたっぷりかけた大作映画なのでしょう映像が綺麗です、そして迫力も!それだけで映画館で見る価値がありそうなくらいですが内容の方は突っ込みどころが沢山ありあまり真剣に見る映画ではなく頭空っぽにしてポップコ-ンでも食べながら観る程度がちょうどいい感じですね。

この映画を見て思うのはこの前やっとこさ見終わったB級映画ロード・オブ・モンスターズもお金をかければそこそこ見れる映画になったのではないかと。



お金があれば映画も人生も実力以上に見えてしまうものなのかもしれませんね。

今日は1日雨なのでジョギングにいけません、これからのんびり映画でもみるとしますか。


  お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






なんてこった

映画
10 /15 2019
先日ブログの写真を整理しました、スロット関係のもう使わないであろう写真が沢山あったのであれもこれもと削除してたら気分が乗ってきたのか必要な画像以外消しちゃえとなりほとんどすべての画像を削除してしまいました。

その後分かった事なのですが元の画像を削除したら記事に乗っけてた画像まできえてしまうのですね、なんてこった。


これからはのっけた写真は削除しないよう気を付けます。


今日は天気が雨だったこともあり一日家でのんびりゴロゴロしながら映画バッド・ウェイヴとベイビ-ドライバ-を見ました。


ブル-ス・ウィリスも年を取りましたね・・・もうおじいちゃんだ、私の心の中にはあのタフで死なないジョン・マクレ-ンのイメ-ジがまだ残っているのかよぼよぼな姿に衝撃を受けました。

なんてこった。

しかし不思議な事にスト-リ-が進むにつれておじいちゃん感が無くなっていきます、まだまだブル-ス・ウィリスは元気です!!

よかったよかった。

映画の方はまあまあでした。


もう一つの映画ベイビ-ドライバ-は途中までは面白かったのですが後半はう~んという感じです、特に最後がね・・・・まあハッピ-エンドっぽいしこれでいいのかな。

しかしどちらの映画もお金がかかっていてこれぞ映画と言える作品です、そして私かこれからとても映画とは言い難いロ-ド・オブ・モンスタ-ズの続きをみます今日は何分耐えれるかな・・・別の映画に浮気をしてしまうかも、それでは今日も良い一日を。


    お宝を手に入れて夢を叶えよう




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ








格差社会!?

映画
10 /10 2019
鼻水が止まりません、風邪の症状がだんだん悪くなってきてます明日明後日の仕事を無事にのりきれるだろうか!?

体調が悪いので今日のジョギングは中止です。



さて先日映画ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (2017)をみました、タイトルを見た時B級映画だなと思ったのですが主演はトム・クルーズです、ってことはこの怪しげなタイトルだけど超大作なのか!?




あまり期待しないで映画を見たのですが映像が物凄く綺麗でびっくりました。

我が家の小さなテレビでもあれだけの迫力があるのだから映画館で見たら物凄い迫力だと思います、映画の内容はペラペラの薄っぺらですが圧倒的な映像美(CG)と考え抜かれたカメラアングルのごり押しで最後まで飽きずに魅せてくれます。

間違いなく大金をかけて作られた超大作です。

マミーを見た翌日ロード・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)を見たのですがこちらは予想通りのB級映画でした、内容も映像もしょぼしょぼです。

正直見るのがちょっと苦痛でぬるい拷問を受けてる感じがしますが怖いもの見たさと言いますか乗り掛かった舟といいますかちょこちょこみてしまいます。



映画の世界ではすでに圧倒的な格差社会が始まっているのかお金をかけた超大作映画はもの凄い映像で作品を盛り上げる一方低予算映画は10年前のB級映画と変わらぬしょぼい映像(CG)のままです。

何故だろうか?技術が進歩してるなら最低のラインが上がり低予算映画のCGレベルも少しは上がってもよさそうなものなのだが。

格差社会で貧富の差が広がると言いますが貧のほうが下に下がってるわけではなく富の方が一方的に上に上がってるのと似てるなと思ったり思わなかったり・・・・



さて、これからまた軽い拷問感じてしまうロード・オブ・モンスターズの続きを見ますかね。

今日は何分耐えれるだろうか。


     お宝を手に入れて夢を叶えよう



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ







アナコンダ3

映画
09 /02 2019
映画「アナコンダ3」(2008)を観ました。


B級映画かなとおもってみたらこれTVスペシャル用に作られた映画なのですね。

アドリブなのか演出なのか所々に不自然にショッパイ演技がはいってますがあそこは笑うところなのだろうか!?

それとも何かの映画のオマ-ジュなのかな!?


この手の作品を真面目に見てはいけないのはわかってるけどCGも内容もひどすぎてだんだん眠くなってきました。

何とか睡魔との戦いに勝てたのは主演の女性クリスタル・アレンさんがちょっと美人だったから、もうそこしか見る所がありません。

もう二度とこの映画を観ることは無いだろうけど4はちょっとだけ見たいかな。



ネットでちょこっと調べたらアナコンダシリ-ズ4部作で3が一番ひどい出来みたいですね、残念。


     
    お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

眠れない夜に見る映画①

映画
08 /31 2019
「ジュラシックユニバースダークキングダム」


タイトルが長いです、タイトルだけでB級映画とわかってしまいます。

本編もタイトル同様いろいろな要素がめちゃくちゃに詰め込まれており低予算映画なのに頑張ってます!!

頑張り過ぎで何が何だかよく分かりません。


観ていて眠くなってしまいます、結果3日に分けて観ることになったのですがこの映画、眠れない夜の時間潰しに見るといいかもしれません。

きっと眠くなる(眠れる)はずです。


しかし眠くなるだけの中身スッカスカの映画ですがこの映画に出演してる役者の方々はみな歯(歯並びも)が綺麗です、こんな映画といっては失礼かもしれませんがこのクラスの映画に出てる役者でもしっかり歯列矯正してるのですね。

映画や海外ドラマではホ-ムレス(役)ですら綺麗な歯並びで真っ白な歯をしてますがリアリティよりも譲れないものがそこにはあるのでしょうか?物凄い違和感も感じてしまいます。


少しだけ調べたらアメリカでは口元の美意識が日本人よりもかなり高いみたいですね、初対面の相手に笑顔で綺麗な歯並びと白い歯を見せることが名刺代わりだったりして!?


今日は昼すぎから歯の治療です、帰りはB級映画のような世界のファンタジ-ワ-ルドに寄る予定。


  お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




水吞百姓

人生はチャレンジだ!!