FC2ブログ

アナコンダ3

映画
09 /02 2019
映画「アナコンダ3」(2008)を観ました。


B級映画かなとおもってみたらこれTVスペシャル用に作られた映画なのですね。

アドリブなのか演出なのか所々に不自然にショッパイ演技がはいってますがあそこは笑うところなのだろうか!?

それとも何かの映画のオマ-ジュなのかな!?


この手の作品を真面目に見てはいけないのはわかってるけどCGも内容もひどすぎてだんだん眠くなってきました。

何とか睡魔との戦いに勝てたのは主演の女性クリスタル・アレンさんがちょっと美人だったから、もうそこしか見る所がありません。

もう二度とこの映画を観ることは無いだろうけど4はちょっとだけ見たいかな。



ネットでちょこっと調べたらアナコンダシリ-ズ4部作で3が一番ひどい出来みたいですね、残念。


     
    お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

眠れない夜に見る映画①

映画
08 /31 2019
「ジュラシックユニバースダークキングダム」


タイトルが長いです、タイトルだけでB級映画とわかってしまいます。

本編もタイトル同様いろいろな要素がめちゃくちゃに詰め込まれており低予算映画なのに頑張ってます!!

頑張り過ぎで何が何だかよく分かりません。


観ていて眠くなってしまいます、結果3日に分けて観ることになったのですがこの映画、眠れない夜の時間潰しに見るといいかもしれません。

きっと眠くなる(眠れる)はずです。


しかし眠くなるだけの中身スッカスカの映画ですがこの映画に出演してる役者の方々はみな歯(歯並びも)が綺麗です、こんな映画といっては失礼かもしれませんがこのクラスの映画に出てる役者でもしっかり歯列矯正してるのですね。

映画や海外ドラマではホ-ムレス(役)ですら綺麗な歯並びで真っ白な歯をしてますがリアリティよりも譲れないものがそこにはあるのでしょうか?物凄い違和感も感じてしまいます。


少しだけ調べたらアメリカでは口元の美意識が日本人よりもかなり高いみたいですね、初対面の相手に笑顔で綺麗な歯並びと白い歯を見せることが名刺代わりだったりして!?


今日は昼すぎから歯の治療です、帰りはB級映画のような世界のファンタジ-ワ-ルドに寄る予定。


  お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




水吞百姓

人生はチャレンジだ!!