FC2ブログ

格差社会!?

映画
10 /10 2019
鼻水が止まりません、風邪の症状がだんだん悪くなってきてます明日明後日の仕事を無事にのりきれるだろうか!?

体調が悪いので今日のジョギングは中止です。



さて先日映画ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (2017)をみました、タイトルを見た時B級映画だなと思ったのですが主演はトム・クルーズです、ってことはこの怪しげなタイトルだけど超大作なのか!?




あまり期待しないで映画を見たのですが映像が物凄く綺麗でびっくりました。

我が家の小さなテレビでもあれだけの迫力があるのだから映画館で見たら物凄い迫力だと思います、映画の内容はペラペラの薄っぺらですが圧倒的な映像美(CG)と考え抜かれたカメラアングルのごり押しで最後まで飽きずに魅せてくれます。

間違いなく大金をかけて作られた超大作です。

マミーを見た翌日ロード・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)を見たのですがこちらは予想通りのB級映画でした、内容も映像もしょぼしょぼです。

正直見るのがちょっと苦痛でぬるい拷問を受けてる感じがしますが怖いもの見たさと言いますか乗り掛かった舟といいますかちょこちょこみてしまいます。



映画の世界ではすでに圧倒的な格差社会が始まっているのかお金をかけた超大作映画はもの凄い映像で作品を盛り上げる一方低予算映画は10年前のB級映画と変わらぬしょぼい映像(CG)のままです。

何故だろうか?技術が進歩してるなら最低のラインが上がり低予算映画のCGレベルも少しは上がってもよさそうなものなのだが。

格差社会で貧富の差が広がると言いますが貧のほうが下に下がってるわけではなく富の方が一方的に上に上がってるのと似てるなと思ったり思わなかったり・・・・



さて、これからまた軽い拷問感じてしまうロード・オブ・モンスターズの続きを見ますかね。

今日は何分耐えれるだろうか。


     お宝を手に入れて夢を叶えよう



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

水吞百姓

人生はチャレンジだ!!