FC2ブログ

恥を知れ俗物が!!

スロット
05 /21 2019
スロットル戦場(パチ屋)が呼んでいる

雨の中夜勤の仕事から帰ってきました、今晩も仕事です。
そんなわけで今日と明日はスロットネタになります、果たしてスロットでお宝を手に入れることは出来るのか!?


5月3日

右肩の調子もだいぶ良くなってきたので今朝は軽くストレッチと筋トレ、元気があれば何でもできる!!健康な体を作らねば。
     
筋トレ後昨日買えなかったとんかつを買いに出かけるついでに、パチ屋を覗くと沖ドキ693G 2スル―の台を発見、しかしその台の横で沖ドキを打ってるのは・・・
    
111沖ドキ島の主ハマ-ン・カ-ン

推定年齢45-50歳のハマ-ン様、鋭い眼光と身に纏うオ-ラはこれまで数々の修羅場を潜り抜けてきたことが容易に想像できてしまうほど、そのオ-ラのためハマ-ン様の横に座るのは相当な覚悟が必要なのだ!

だからこの台はあいてたのか??

パチ屋はファンタジ-ワ-ルド(なんちゃって遊戯場)の仮面をかぶった戦場(ギャンブル場)である。
やるかやられるかの覚悟は常に必要なのだが、ここまで殺気立ったオ-ラを出されては隣に座るのをちょっと躊躇してしまう、しかし私も戦士覚悟を決めて打つしかない!

スマホを取り出し自分が打つ台のデータ―をメモし、さあこれからって時にハマ-ン様と目があってしまった、その瞬間「何見ている俗物が!」と言われた気がしたが、私はオ-ルドタイプなのでいまいちハマ-ン様のメッセ-ジを感じ取れなかった。

俗物の私が横に座ったのがお気に召さなかったのかハマ-ン様はすぐに台移動してしまった。
ハマ-ン様は連日、オキドキの島で花から花へ飛び移る蝶々のごとく台移動してるが、あんな打ち方で勝てるのだろうか??
オ―ルドタイプの私には理解できない、しかしハマ-ン様はニュ-タイプだから天国に上がる台を素早く感じ取り戦果をあげているのだろう・・・
そうでなければとっくにサイフがオ-バ-ヒ-トしてるはずだ。

移動したハマ-ン様はすぐに当たりを引き一発で天国へ!一方私はしっかり天井まで連れていかれる、しかし幸運な事に私も天国に上がり1000枚ちょっと獲得、沖ドキにしては結構頑張った気がするけど結果はちょいプラス止まり。

沖ドキは一度も爆発させたことがないので一度くらいは凄いのを体験したいですね。

オキドキ後打てる台が無いのでハマ-ン様から逃げるように店移動、メンチカツコロッケの直売店の近くにある店で、苦手意識のある花の慶次320G宵越220Gを発見、この台は通常時もイライラ、当たってもイライラ常にイライラしっぱなしのイライラ台、好きな人はいるのかな!?

イライラしたくない打ちたくない、とんかつ買って早く帰りたい・・・でも期待値が・・・困った。
こんな時の解決方法は簡単です、良い所と悪い所をメモに書き出して判断すればいいのですよ。

花の慶次展を穿つ戦槍~まずは悪いところから

①まともに出したことがない、これはちょっと言いがかりかな。

②似たタイプの台、ガルパンやバジⅢなどと比べても闘える気がしない、ガルパンやバジ3もしんどいけどレア役で一気に戦いを有利に進めたりできるのに対し花の慶次は敵が強すぎ(HPが多すぎ)ちょっとやそっとじゃびくともしない、敵は強いが味方は貧弱理不尽過ぎてイライラする、撤退後残るものは少ないメダルと沢山のストレスだけ。

花の慶次天を穿つ戦槍~良い所

①CZがそこそこやれる
    
②天井に当たりが二つ付いてくる
  
③メダル持ちが結構いい

④500と800のゾ-ンにも期待が持てる
  
あれ?こうしてみるといい点の方が多いじゃないか、個人的な感情からイライラ台と呼んでしまったがまさか名作!?打つしかない!!

結果、低投資で当たり慶次にしてはちょっと頑張りプラスで終るも、やっぱり慶次はイライラ台だった・・・いやただ単に私が俗物だからそう感るだけかもしれない。

とんかつはおいしかった。
   
   お宝を手に入れて夢をかなえよう

         +1150枚


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

水吞百姓

人生はチャレンジだ!!