FC2ブログ

人類の本気!?

雑記
12 /10 2019
アルマゲドン2007という映画を見ています、この映画は月に隕石がぶつかりその衝撃で飛び散った月の欠片が地球に降ってくるという感じの話なのですが、隕石がぶつかった事により月に亀裂が入りこのままでは月が壊れてしまいそれが地球に降ってくるかもしれないヤバイよヤバイよって映画です。

2006年のB級映画なのでCGが笑ってしまうくらいしょぼいです。

しかし映画のスト-リ-は真面目でお笑いの要素はありません(まだ途中までしか見てないけど)

みんな必死に地球のために頑張ってます。


この映画を見ながら思ったのですが、もし本当に今すぐ月に行かねばならないとなったら人類はどれくらいの時間があれば行けるのだろうか!?

行ってミッションをクリアしなければ人類滅亡となればお金がどうこうとか言ってられません、いま人類が本気になったらどれくらいの事ができるのだろうか、ふとそんなことを考えてしまった。

では映画の続きを見てきます


   お宝を手に入れて夢を叶えよう





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

水吞百姓

人生はチャレンジだ!!