FC2ブログ

絵を描く 「お宝を探しに行こう」 1-2

オリジナルイラスト
06 /04 2019
前回のあらすじ

10数年ぶりに絵を描くことを決めた私は、高い所から夕陽を見てる男性の絵を描くことに決めた。
そして眼下に広がる大地はジャングルにして、この男性の設定は宝探しをしてる旅人にしよう。
と決めたのが前回までのあらすじ―。

1

今回はこのラフの絵をもう少し描き込みしたいと思います。

描き込みをしてすぐに大地をジャングルだけにするとちょっとツマラナイかなと思い始める、なにしろ木と川しかないわけで・・・そこで村みたいなものを入れることにし、さらに右下にはマチュピチュをイメ-ジした街もいれてしまった。
なぜマチュピチュをイメ-ジしたかと言えば、高い所だからとそれだけなのだがここら辺から設定がむちゃくちゃになってくる。

村を入れた私は、どうせならこの男性は村の住人で、高い山の上から「必ずお宝を持ち帰るぞ!」と故郷の村を振り返るシ-ンにしたら絵になるじゃないか思い始める。
そうなるとタイトルは「出発」や「旅立ち」になるのかな!
だとすると奥に見える太陽は夕陽ではなく朝日にすべきか!?

ジャングル、村、遺跡、そして村から旅に出た男性、ここで男性の衣服があまりにもジャングルの村から出てきた人にしては現代過ぎることに気が付きさらに村を追加し近代化(?)してできたのがこの絵です。


お宝はどこにある!?2

さりげなく富士山まで入れてしまった・・・

設定がむちゃくちゃになってしまったが、まあいいや。

次回ー下書きにはいる

  お宝を手に入れて夢を叶えよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

水吞百姓

人生はチャレンジだ!!